働きやすい会社
ということが決め手でした。

赤星 拓哉TAKUYA AKAHOSHI

公共ソリューショングループ
公共システム部

2018年入社

赤星 拓哉

働きやすい会社
ということが決め手でした。

天草出身で、身近な人の役に立ちたいという想いがあったので、県内・九州内の企業であることを重視して就職活動を行っていました。そんな中、参加した会社説明会。説明された部長の話し方や親しみやすい雰囲気に「ここなら働きやすいだろう」と確信しました。実際、弊社は働き方改革に力を入れており、非常に働きやすい環境です。定時に帰りやすく、会社カレンダー上で休日もしっかりあります。休暇も取りやすいので定期的に実家に帰れて有難いですね。また、上司との関係も良好です。指示がわかりやすく、業務上でもサポートしてくれるので、仕事も安心して取り組めます。

出張先でのハプニングも
いい思い出。

現在は、公共システム部として介護関係システムの導入、開発、保守に携わっています。お客様の多くは、主に自治体。お客様のより円滑な業務を実現できるよう、システムの改修、お客様サポートなどを行います。学生時代からの地元の役に立ちたいという思いを叶えることができ、満足の日々です。
入社して、辛いと思ったことは一度もありません。しかし、悪天候で飛行機が欠航し、出張先から帰れなくなったときはひやりとしました。幸いその日は金曜日だったので、一日延長。上司とゆっくり翌日帰ってきました。今となっては、楽しかった思い出です。現在所属しているグループは、県外のお客様も多く出張の機会がよくあります。今後もこのようなハプニングは避けられないと思うので、いい経験となりました。

今後はインフラ関係の仕事も

これまでで一番印象に残っているのは、データ移行ツールを自分でプログラミングしてつくったことです。社内向けのツールでしたが、移行時間を短縮でき作業が捗ったと評価されたのは、嬉しかったですね。
現在入社2年目で、システムの開発、保守は行っていますが、導入作業は未経験です。お客様と打ち合わせする要件定義から出荷までの全工程を経験し、SEとしてスキルアップできればと思います。入社当初から考えると、この一年で知識もだいぶ身につきました。会社の特徴として、社員それぞれが主体性を持っています。私も自ら考え判断し、力をつけたいと思います。そして、興味があるインフラ関係の仕事にも取り組んでみたいです。

赤星 拓哉
赤星 拓哉
赤星 拓哉
赤星 拓哉

プライベート

会社の近くに住んでいるので、帰宅後は自分の趣味に時間を費やすことができています。
運動不足解消のため、週に2,3回ジムで筋トレをしています。