風通しの良い、
メリハリのある職場です。

松本 奈津美NATSUMI MATSUMOTO

パートナービジネスソリューショングループ
パートナービジネス部

2017年入社

松本 奈津美

熊本を拠点に県外に出張する、
希望通りの働き方。

生まれも育ちも熊本なので、できれば県外で働きたいと考えていました。しかし、ちょうど就職活動時に熊本地震で被災。地元である熊本を拠点に県外でも働くことができる企業が良いと考え、熊本計算センターを希望しました。他社の説明会にもいくつか参加しましたが、自分が働いている姿を想像できたのが熊本計算センターです。実際、入社後に大きなギャップを感じることはありませんでした。県外への出張もあり、就職活動時の希望通りに働くことができていると感じています。

社外の方とも交流でき、
刺激を受けています。

現在は、県外のシステム開発に携わっており、2つのサブシステムを担当しています。システムの設定工程、開発工程を経て、今は実データを使用したテストを実施中です。自治体のシステムを扱っているため、誰かの生活に関わるものについて仕事をしていると感じたときにやりがいを感じます。
パートナービジネス部は、社外の方とも関われます。出張先のお客様はもちろん、協力会社の方との交流は刺激的です。同じ場所で一緒に作業しているので、仕事の仕方や考え方など学ぶことが多くあります。プロジェクトによって勤務地も関わる人も変わるので、楽しいです。自治体の仕事は人の役に立っていることを実感できるので、今後もこの部署で経験を積んでいきたいと思います。個人的には、憧れの都会へ出張する機会があると嬉しいです(笑)。

風通しの良い、
メリハリのある職場です。

幣社は、風通しの良いことが特長だと感じています。上司とも話しやすい雰囲気で、仕事のことはもちろん、趣味の話をすることも。忙しい時期はみんな黙々と作業しますが、余裕があるときは談笑するなど、メリハリがある職場です。また、女性社員も多いので、女性が肩身の狭い思いをすることはありません。産休中の社員や子育てと両立している先輩の姿を見ると、女性も働きやすい環境なのだと感じます。
就職活動では、説明会やインターンシップに参加する機会があると思います。ぜひ多くの企業を見て、比較してみてください。私は、インターンシップで感じた幣社の雰囲気に惹かれ入社を決めました。みなさんが、納得のいく就職ができることをお祈りしております。

松本 奈津美
松本 奈津美
松本 奈津美
松本 奈津美
松本 奈津美

プライベート

定時退社日は、近所の温泉に寄ったり買い物したりと息抜きをするようにしています。
休日は、県外までライブに出かけることも。